日本の鉄道貨物輸送と物流: 目次へ
とはずがたりな掲示板 鉄 道貨物スレへ

坂出港駅 〜四国唯一と言うべき臨港地区の専用線密集地帯〜
2017.2.19作成開始



▼坂出港駅に関わる年表
年 月 日 内 容
1947(昭22)年3月
坂出〜坂出港間2.9kmの建設開始[1]
1949(昭24)年12月21日
大日本木材防腐(株)四国工場の専用線使用開始[1]
1949(昭24)年12月27日
坂出港駅が開業
1950(昭25)年2月13日
東亞合成化学工業(株)坂出工場の専用線使用開始[1]
1952(昭27)年7月24日
住福燃料(株)坂出工場の専用線使用開始[1]
1953(昭28)年8月16日
坂出市の専用線使用開始[1]
1959(昭34)年6月10日
日本化学塩業(株)の専用線使用開始[1]
1960(昭35)年11月18日
豊年製油(株)坂出工場の専用線使用開始[1]
1961(昭36)年7月1日
西部日冷農産(株)の専用線使用開始[1]
1961(昭36)年11月3日
飯尾木材工業(株)の専用線使用開始[1]
1962(昭37)年1月24日
丸紅飯田(株)坂出油槽所の専用線使用開始[1]
1962(昭37)年9月3日
四国化成工業(株)の専用線使用開始[1]
1968(昭43)年1月
日清製粉(株)坂出工場内に飼料のバルクセンター完成(『日 清製粉株式会社七十年史』p150)
1971(昭46)年6月1日
大阪セメント(株)坂出サービスステーションの専用線使用開始[1]
1971(昭46)年12月
日本化学塩業(株)は塩 業整備臨時措置法により製塩業を廃止。倉庫及び薬品タンク等運営に転換
1984(昭59)年2月1日
坂出港駅が廃止
1986(昭61)年11月1日
坂出〜旧坂出港の貨物支線が廃止[1]


▼「昭和50年版 専用線一覧表」より坂出港駅の専用線
専 用 者
第三者利用者
真荷主
第三者利用者
通運事業者等
作業
方法
作業
キロ
総延長
キロ
記 事
大日本木材防腐(株)四国工場

日本通運(株)
国鉄動車
0.8
0.9
国鉄木材防腐工場線
丸紅(株)坂出油槽所

中讃通運(株)
国鉄動車
0.5
0.1
一部国鉄木材防腐工場線使用
東亞合成化学工業(株)坂出工場

日本通運(株)
国鉄動車
0.7
0.6
一部国鉄木材防腐工場線使用
坂出市
仁尾興産(株)
日清製粉(株)
日本通運(株)
中讃通運(株)
坂出東洋埠頭(株)
国鉄動車
0.4
1.2

日本化学塩業(株)

中讃通運(株)
国鉄動車
0.1
0.1

飯尾木材工業(株)

日本通運(株)
国鉄動車
0.1
0.1

豊年製油(株)坂出工場

日本通運(株)
中讃通運(株)
国鉄動車
0.1
0.2

日冷農産工業(株)西部日冷工場

日本通運(株)
中讃通運(株)
国鉄動車
0.2
0.1
一部国鉄木材防腐工場線使用
四国化成工業(株)


国鉄動車
0.5
0.1
国鉄配炭所線
大阪セメント(株)


国鉄動車
0.5
0.1
国鉄側線





[1]川波 伊知郎「四国にあった臨港線の記録」『鉄道ピクトリアル』通巻714号、2002年


inserted by FC2 system