日本の鉄道貨物輸送と物流:目次へ
とはずがたりな掲示板  鉄 道貨物輸送スレッド  セ メントスレッド
電気化学工業株式会社
2010.10.27作成開始

<目次>
■1.電気化学工業鰍フ概要
■2.青海工場のセメント事業に関する鉄道貨物輸送
■3.SS配置と鉄道貨物輸送
 3.1北海道・東北地方
   苫小牧セメントSS 秋田セメントSS 会津セメントSS
 3.2関東・甲信地方
   八木原セメントSS 高崎セメントSS 長野セメントSS 松本セメントSS 沢渡セメントSS
 3.3新潟地方
   姫川セメントSS 柏崎セメントSS 小出セメントSS 五日町セメントSS 長岡セメントSS 新潟セメントSS 新発田セメントSS
 3.4東海・北陸地方
   名古屋セメントSS 坂祝セメントSS 飛騨古川セメントSS 富山セメントSS 根上セメントSS


■3.SS配置と鉄道貨物輸送
1966年4月 住友セメント鰍ニセメントの交換輸送開始([1]p570)
1966年4月 敦賀セメント鰍ニセメントの交換輸送開始([1]p570)
1975年4月 日立セメント鰍ニセメントの交換輸送開始([1]p589)
1975年6月 小野田セメント鰍ニセメントの交換輸送開始([1]p589)

▼3.1北海道・東北地方
▽苫小牧セメント・SS (苫 小牧港)
1974年07月15日 開設(貯蔵タンク1万t1基)([1]p587)

▽秋田セメント・SS (秋田 港)
1974年03月15日 開設(貯蔵タンク8,000t1基)([1]p586)

▽会津セメント・SS (塩川駅)
1974年10月25日 開設(貯蔵タンク1,000t1基)([1]p587)

▼3.2関東・甲信地方
▽八木原セメント・SS (八 木原駅)
1964年04月10日 群馬化学潟Zメント・SS開設([1]p568)

▽高崎セメント・SS (倉 賀野駅)
1976年03月25日 開設(貯蔵タンク5,000t1基)([1]p590)

▽長野セメント・SS (北長 野駅)
1968年10月24日 開設(貯蔵タンク4,000t・500t各1基)([1]p575)

▽松本セメント・SS (南 松本駅)
1965年10月10日 開設([1]p570)

▽沢渡セメント・SS (沢 渡駅)
1971年03月27日 開設(貯蔵タンク1,000t1基)([1]p580)

▼3.3新潟地方
▽姫川セメント・SS (姫 川港)
1974年06月01日 開設(貯蔵タンク1万t1基)([1]p587)

▽柏崎セメント・SS (柏崎駅)
1972年04月01日 開設(貯蔵タンク1,000t1基)([1]p582)

▽小出セメント・SS (小出 駅)
1965年12月01日 開設([1]p570)

▽五日町セメント・SS (五日町)
1974年05月20日 開設(貯蔵タンク2,000t1基)([1]p587)

▽長岡セメント・SS (才 津駅)
1968年10月25日 開設(貯蔵タンク5,000t・500t各1基)([1]p575)

▽新潟セメント・SS (新 潟駅)
1964年02月05日 開設([1]p568)

▽新発田セメント・SS (新 発田駅)
1969年12月20日 開設(貯蔵タンク5,000t1基・1,000t1基)([1]p577)

▼3.4東海・北陸地方
▽名古屋セメント・SS (清 州駅)
1964年11月28日 開設([1]p568)

▽坂祝セメント・SS (坂 祝駅)
1974年09月03日 開設(貯蔵タンク4,000t・300t各1基)([1]p587)

▽飛騨古川セメント・SS (飛騨古川駅)
1969年11月11日 開設(貯蔵タンク2,000t1基)([1]576-577)

▽富山出張所セメント・SS (越 中大門駅)
1964年06月11日 開設([1]p568)

▽根上セメント・SS (寺 井駅)
1968年10月01日 開設(貯蔵タンク5,000t/1基)([1]p575)


[1]『デンカ60年史』電気化学工業株式会社、1977年


日本の鉄道貨物輸送と物流:目次へ
とはずがたりな掲示板  鉄 道貨物輸送スレッド  セ メントスレッド

inserted by FC2 system